CAMP

【夕焼け海キャン】川下海浜公園キャンプ場

どうも、しばらく更新怠っておりました、にっしーです。

9月中旬に海キャンプに行ってきたので今更ですが備忘録としてここに記録します。

川下海浜公園キャンプ場とは

海水浴場と隣接するキャンプ場であり、キャンプサイトは芝生が敷き詰められ、炊事場・水洗トイレ等整備されており、海キャンながら芝生にテントを張ることができます。

基本情報

【マップ】

札幌市内からだと自家用車があれば気軽に行ける距離かと思います。デイキャンプもできそうな距離。

キャンプサイトの様子

キャンプサイトと海水浴場を仕切っている出入り口です。やや傾斜になっており、キャンプサイト側からみると山になっておりキャンプサイトからは海が全く見えません。

出入り口を抜けるとこんな感じ。昔は海水浴場だけあって砂浜が広いです。端から端まで歩くと嫌になるほど距離あります。

キャンプサイトの反対側にはお店やコンビニがあり、歩いて行けるので便利。

海キャンの醍醐味といえば夕日ですかね。これ見るためにキャンプ来たようなもんです。

砂浜側からキャンプサイト見た景色。スペースが広いのと平らな場所が多いので場所選びには困らないかと思います。

設備・バリアフリーについて

トイレいくつかあり、清潔度はまあまあ。

炊事場。ソーシャルディスタンス!

部分的にブロックが敷き詰められて鋪装されている感じで荷物運びも行いやすいかと思います。

駐車場。夏場は利用料金かかりますが、オフシーズンは無料になるのでキャンピングカーや車中泊にも利用できると思います。

緊急連絡先

【公式サイト】

https://sites.google.com/site/ishikarimed/iryoukikan/hamamasukokuho

【マップ】

最寄りは「浜益国民保険診療所」となりますが、土日や救急対応は行っていないため、石狩市のホームページにて救急対応病院を確認しておくと良いかと思います。海水浴場でのケガに注意してください。

周辺観光地

キャンプ場向かいにある「ふじみや」。どら焼きが有名です。お土産にたくさん買いました。

【マップ】

「厚田港朝一」。早朝に行けば何かいいものあったかもしれませんが、私は昼前に行ったので既に殆ど店閉まっていました。

【マップ】

「浜益温泉」11時頃に行きましたが、空いておりのんびりできました。

にっしー評価(★5段階評価)

【ロケーション】★★

キャンプサイトからは海は見えないので海キャン感はあまりない。

【清潔度】★★★

トイレ、炊事場は使いやすく不衛生な印象は受けなかった。

【アウトドア感】★★

もとは海水浴場として利用されていたためキャンプ感はない。

【バリアフリー度】★★★

芝、簡易的な鋪装あるも窪みがあったりと油断すると足とられる。

【総評】★★★

駐車料金が無料になる秋頃に利用すれば文句なし。でも海があるので真夏に行きたいキャンプ場。ファミキャン向けだが、ソロもいける。ツーリングあり。

おわりに

川下海浜公園キャンプ場に行って日中は広い芝サイトでくつろぎ、夕方は砂浜に行って夕日が沈むのをゆっくりと眺めてみるのはいかがでしょうか。

最近はのんびりと冬キャンプを迎える準備をしております。またキャンプに行った際はブログ更新していきたいと思います!